スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フリーペーパー「すくらんぶる」Vol.50
お待たせしました!(えっ、待ってないって?)
市民映画館をつくる会プリゼンツ、フリーペーパー「すくらんぶる」のVol.50がようやく発行になりました!! 今回は『サヨナラCOLOR』上映会の宣材準備、小林茂監督の企画展・祝う会の準備、FC準備会とつくる会関係の仕事が固まってしまい、そのしわ寄せが「すくらんぶる」に行ってしまった格好です。隔月刊から季刊に変更してから発行の遅れが激しくなっているような……デザインも一部ヘンです^^;

すくらんぶる Vol.50


さ、気を取り直して今号の紹介いってみましょ。
特集は今号で記念すべき50号となった「すくらんぶる」の歩みを振り返るというもの。この機会に過去のすべてのバックナンバーをほじくり返し検証しました。以前は会報、現在はフリーペーパーという目的の違いはあるものの、過去から学べることは多く先人の苦労が忍ばれた、ってのは大袈裟ね。今回はスペースの都合上3つの過去記事しか紹介出来なかったが、他にも面白い文章がたくさんあるので読みたい人はつくる会までご一報くださいね。

SHOPは長岡市宝地町、日越小学校の近くにある雑貨屋「cosa-roba」。好奇心をくすぐるおしゃれで楽しいグッズや家具がいっぱい! ブログもあるよ。

cosa-roba


第10回長岡アジア映画祭インタビュースペシャルとして、2005.9/19~25に開催された同映画祭へゲストとして来場された江戸木純さんのインタビューを採録しました。このインタビューはFMながおか「ムーヴィーズゴーゴー」で放送されたものです。江戸木さんは映画評論家として活躍する傍ら、配給プロデューサーとして自ら買い付けに飛び回っていらっしゃいます。手がけたものでは『ムトゥ 踊るマハラジャ』『ロッタちゃん』シリーズが有名。映画祭へはインドネシア映画『ビューティフル・デイズ』の配給プロデューサーとして来場されたのでした。江戸木さんの話はホントに面白いんですよ~。誌面ではダイジェストなのが残念です。ちなみに江戸木というペンネームは“史上最低の監督”エド・ウッドから取ったそうです。

そして3/18に上映される映画『サヨナラCOLOR』の紹介。
春風のような、青い穏やかな海のような…そんな恋愛映画です。

レポートが2本。ひとつは長岡フィルムコミッション設立準備会について。もうひとつは小林茂監督の作品『わたしの季節』が各賞を受賞したことについて。

連載もの
「寺田裕之のイーたいホーだい」は「誠実になろう」というタイトルでご自身の映像製作に絡めた意味深な内容となりました。
「wako's ひとふで映画評」は2004年メキシコ・エクアドル映画の『タブロイド』。櫻井輪子さんのホームページブログ
そしてasacoのエッセイ「あしたもはれますように。」。今回はなにやら重大な決意を感じさせます。

さてさて50号を迎えた「すくらんぶる」。継続は力なり、大きなスポンサーもない状態でよくぞここまで続いたものです。それもこれもスタッフの皆さんのがんばりの賜物。このまま100号目指してガンバローじゃありませんか!!
スポンサーサイト

テーマ:新潟県 - ジャンル:地域情報

【2006/02/25 19:24】 | 市民映画館をつくる会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<映画「親切なクムジャさん」 | ホーム | 「小林茂監督・受賞を祝う会」無事終了!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lds5.blog36.fc2.com/tb.php/82-7e339ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。