スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
蒼井優ちゃんオメデトウ☆
先頃「ブルーリボン賞」の受賞が発表になりました。
監督賞は西川美和「ゆれる」
主演男優賞は渡辺謙「明日の記憶」
主演女優賞は蒼井優「フラガール」「ハチミツとクローバー」
などでした。
この時期、賞レースがどんどん華やかになってきます。
もうすぐ発表になる日本アカデミー賞も楽しみですね。
※今回シネミシュランの文章は二人ともネタバレありです。気を付けてください。
(DJ akko)

■■■■■ムーヴィーズゴー!ゴー! 2/15の放送内容 ■■■■■

sakai.jpg

■2月13日付 全米&国内週末興行ランキング
 全米1位「Norbit」初
 国内1位「どろろ」3週目

■What's new!
 墨攻 2/3~ ワーナー・マイカル新潟、ユナイテッド・シネマ新潟ほか
 酒井家のしあわせ 2/10~ ワーナー・マイカル新潟
 あなたになら言える秘密のこと 2/10~ ユナイテッド・シネマ新潟
 海でのはなし。 2/10~ シネ・ウインド
 不都合な真実 2/17~ ユナイテッド・シネマ新潟
 子宮の記憶/ここにあなたがいる 2/17~ J-MAXシアター

■M1  ラ・プリュイ
    耳に残るは君の歌声/ニコライ・ゲッダ
    ビゼーのオペラ「真珠採り」より

■シネ・ミシュラン
 守護神 2006年 アメリカ作品
 監督:アンドリュー・デイヴィス
 出演:ケヴィン・コスナー/アシュトン・カッチャー

※二人ともネタバレあり
 DJ Akko:★★★☆☆
 「ケヴィン・コスナーは本当にヒーローになるのが好きな俳優。アメリカの沿岸警備隊を舞台にした作品でケヴィン扮するベンは“伝説”のレスキュースイマー。それにしてもあのオチは一体なんなのだろう。絶対にあり得ない。そう言えば『メッセージ・イン・ア・ボトル』でもケヴィンは溺死していたなあ…と白けながらふと思い出した。しかしこの迫力はスクリーンで一見の価値あり。というわけでストーリーではなく映像評価で★ひとつ追加の3点」

 DJワダ:★★★☆☆
 「これぞまさにお決まりのハリウッド映画。最後の自己犠牲では思わず「ゲーッ」となってしまった。あの音楽も作品も最高につまらないにも関わらずメガヒットを飛ばした『アルマゲドン』をちらりと思い出す。ケヴィン・コスナーを初めて見たのは『アンタッチャブル』。その時に「こんな美しい顔、見たことがない」と男性でありながら思わず椅子から転げ落ちそうになったが、今回の映画で「老けたなあ~」としみじみと思った」

■M2  ホールド・オン/サム&デイブ
    映画「守護神」より
スポンサーサイト
【2007/02/15 11:57】 | ムーヴィーズ ゴー!ゴー! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アカデミー賞大予想★ | ホーム | 賞レースのマッチ・ポイント>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lds5.blog36.fc2.com/tb.php/163-81fb5c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。