スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フリーペーパー「すくらんぶる」Vol.51
はい、すくらんぶるVol.51がひっそりと出ています。

すくらんぶるVol.51

SHOPはアジアン家具と雑貨のお店「bamboo」です。
アジア直輸入のものたちが所狭しと並んでいます。お茶を飲むスペースや美顔エステの部屋があったりと格好のリラクゼーションスポットなのです。
http://www2.nct9.ne.jp/bamboo-shop/

「寺田裕之のイーたいホーだい」は今回が最終回となってしまいました。寺田さん、本当に長い間ありがとうございました。映像作家でもある寺田さんはご自身の最新作がいよいよ完成したということで、これをなんとか長岡で上映出来るように企画を進めたいと思っています。その際はぜひお越し下さい。

「wako's ひとふで映画評」はジム・ジャームッシュ監督久々の新作「ブロークン・フラワーズ」をご紹介。県内ではユナイテッドシネマ新潟で上映予定。

第10回長岡アジア映画祭インタビュースペシャルは昨年のメイン・ゲスト、大杉漣さんが満を持して登場!
上映作品「村の写真集」の徳島ロケ(漣さんの出身地)の話からバンド活動、ペットのチワワ「風ちゃん」についてのデレデレな話まで普段聞けないようなオモシロ話が満載ですよ!

今号の特集はちょっとありきたりな感もありますが、ワールドカップ開催記念として「すくらんぶる独逸小ネタ劇場 Viva Deutschland!」をお送りします。企画自体はありきたりではありますが、そこはそれ、内容はすくらんぶる流の紹介記事となりました。もうすぐ寝不足かつ仕事が手に付かない1ヶ月の始まりです。

レポートが2つ。
ひとつは2/9に行われた「第15回東スポ映画大賞授賞式」の様子。新スタッフのKちゃんがあのヒロシとツーショットで写っております。個人的には沢尻エリカに逢いたかったぞ。
ふたつめは前回に引き続き「長岡フィルムコミッション準備会」の近況について。

asacoのエッセイ「あしたもはれますように。」
彼女は今、旅の空です。

告知は7/15に上映される「クラッシュ」の紹介。
アカデミー作品賞も大納得の傑作映画です。これを見逃したら絶対後悔しますよ。

さて、長旅に出る人あり、東京へ引っ越す人ありでちょっと寂しくなったすくらんぶる編集室ですが新人のKさんが入ってくれてちょっと安心。Yさんは東京から記事を書いてくれるみたいだし、次号はイギリスからの参加もあるかも?

スポンサーサイト
【2006/05/28 10:38】 | 市民映画館をつくる会 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<訃報相次ぐ | ホーム | 灯台もと暗し>>
コメント
クラッシュは絶対オススメの大傑作映画v-344ピカピカハート
ぜひ一人でも多くの方に観ていただきたい作品です!!
【2006/06/05 10:25】 URL | akko #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lds5.blog36.fc2.com/tb.php/117-a40e4bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。