スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
尾道の次は下関か
映画「カーテンコール」は「チルソクの夏」「四日間の奇蹟」とセットで下関三部作と言われています。大林監督の尾道三部作になぞらえているのでしょう。監督ご自身の故郷という点も共通していますし。長岡からも早くこんな名監督が登場しないかな~

■■■■■ ムーヴィーズ ゴー!ゴー! 5/11の放送内容 ■■■■■

■5月9日付 全米&国内週末興行ランキング
 全米1位「Mission: Impossible III」初
 国内1位「LIMIT OF LOVE 海猿」初

■What's new!
 寝ずの番 4/29~ ユナイテッド・シネマ新潟
 LIMIT OF LOVE 海猿 5/6~ ワーナー・マイカル県央,新潟ほか
 ロバと王女 5/6~ シネ・ウインド
 HAZE 5/13~ シネ・ウインド
 白バラの祈り 5/13~ シネ・ウインド
 立喰師列伝 5/13~ ワーナー・マイカル新潟


■M1 『ロシュフォールの恋人たち』サントラより
    キャラバンの到着

■シネ・ミシュラン
 カーテンコール 2004年 日本
 監督:佐々部清
 出演:伊藤歩/藤井隆/藤村志保

 DJ Akko
 「日本版『ニューシネマパラダイス』を撮りたいという監督の思いが込められた作品。『ニューシネマ~』の方はイタリア映画らしからぬハッピーエンドだったが、こちらの映画はまるで一連の往年の名作イタリア映画のような哀しみを持った深い深い映画。スクリーンでこそ観てほしい名作!」

 DJワダ
 「単なるノスタルジィで終わらず、家族の絆や在日問題といったところまで話が拡がっていくところは佐々部監督ならでは。『チルソクの夏』といいこれといい、下関の人たちが羨ましい。映画の全盛期を知っている方にぜひ観ていただきたい作品」

■Information
 「ニイガタ津田寛治~ツダカン~まつり」
   5月13日(土) シネ・ウインド
 「カーテンコール」上映会
   5月20日(土) 長岡市立劇場
 「福井青春物語」長岡上映会中止のお知らせ

■M2 「カーテンコール」劇中歌より
    いつでも夢を/橋幸夫と吉永小百合
スポンサーサイト
【2006/05/10 08:54】 | ムーヴィーズ ゴー!ゴー! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<朝日新聞に載っちゃった | ホーム | 「福井青春物語」長岡上映会中止のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lds5.blog36.fc2.com/tb.php/111-363f4877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。