スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
訃報相次ぐ
俳優の岡田真澄さん、今村昌平監督と映画界のビッグネームが相次いで亡くなった。今村監督は自身が2度も最高賞を受賞し、関係が深かったカンヌ国際映画祭の閉幕直後というのも運命めいたものを感じる。ご冥福をお祈りいたします。

■■■■■ ムーヴィーズ ゴー!ゴー! 6/1の放送内容 ■■■■■
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/05/31 09:43】 | ムーヴィーズ ゴー!ゴー! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フリーペーパー「すくらんぶる」Vol.51
はい、すくらんぶるVol.51がひっそりと出ています。

すくらんぶるVol.51

SHOPはアジアン家具と雑貨のお店「bamboo」です。
アジア直輸入のものたちが所狭しと並んでいます。お茶を飲むスペースや美顔エステの部屋があったりと格好のリラクゼーションスポットなのです。
http://www2.nct9.ne.jp/bamboo-shop/

「寺田裕之のイーたいホーだい」は今回が最終回となってしまいました。寺田さん、本当に長い間ありがとうございました。映像作家でもある寺田さんはご自身の最新作がいよいよ完成したということで、これをなんとか長岡で上映出来るように企画を進めたいと思っています。その際はぜひお越し下さい。

「wako's ひとふで映画評」はジム・ジャームッシュ監督久々の新作「ブロークン・フラワーズ」をご紹介。県内ではユナイテッドシネマ新潟で上映予定。

第10回長岡アジア映画祭インタビュースペシャルは昨年のメイン・ゲスト、大杉漣さんが満を持して登場!
上映作品「村の写真集」の徳島ロケ(漣さんの出身地)の話からバンド活動、ペットのチワワ「風ちゃん」についてのデレデレな話まで普段聞けないようなオモシロ話が満載ですよ!

今号の特集はちょっとありきたりな感もありますが、ワールドカップ開催記念として「すくらんぶる独逸小ネタ劇場 Viva Deutschland!」をお送りします。企画自体はありきたりではありますが、そこはそれ、内容はすくらんぶる流の紹介記事となりました。もうすぐ寝不足かつ仕事が手に付かない1ヶ月の始まりです。

レポートが2つ。
ひとつは2/9に行われた「第15回東スポ映画大賞授賞式」の様子。新スタッフのKちゃんがあのヒロシとツーショットで写っております。個人的には沢尻エリカに逢いたかったぞ。
ふたつめは前回に引き続き「長岡フィルムコミッション準備会」の近況について。

asacoのエッセイ「あしたもはれますように。」
彼女は今、旅の空です。

告知は7/15に上映される「クラッシュ」の紹介。
アカデミー作品賞も大納得の傑作映画です。これを見逃したら絶対後悔しますよ。

さて、長旅に出る人あり、東京へ引っ越す人ありでちょっと寂しくなったすくらんぶる編集室ですが新人のKさんが入ってくれてちょっと安心。Yさんは東京から記事を書いてくれるみたいだし、次号はイギリスからの参加もあるかも?

【2006/05/28 10:38】 | 市民映画館をつくる会 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
灯台もと暗し
先日「カーテンコール」の上映会がありましたが、そこに我が家のお隣の奥さまが観に来ていたことがわかりビックリ!
今まで映画の話など一度もした事がなかったのですが、この機会に話してみるとなんとシネコンに一人で観に行くほど映画好きなんだとか。二度ビックリ!
ちょっぴり嬉しい出来事でありました。

■■■■■ ムーヴィーズ ゴー!ゴー! 5/25の放送内容 ■■■■■
続きを読む
【2006/05/24 19:09】 | ムーヴィーズ ゴー!ゴー! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
「カーテンコール」上映会
「チルソクの夏」「半落ち」の名匠・佐々部清監督作!
キネマ旬報 2005年度読者選出日本映画ベスト・テン 第8位!
県内初上映!


市民映画館をつくる会第75回例会
後援●長岡市/長岡市教育委員会
協力●シネ・ウインド/シネマチャオ


2006年520日(土)長岡市立劇場大ホール
12:20/14:40/17:00/19:30  作品時間1h51


カーテンコール

例会会費(前売券)●一般・学生 1,400円 / ペア(一般・学生共)2,400円
当日会費(当日券)●一般 1,700円 / 学生 1,500円 / シニア(60才以上)、障害者・療育手帳をお持ちの方、介助の方、外国籍の方、小・中学生 1,000円

プレイガイド:
大和長岡店/文信堂長岡店/島津レコード/ジャスコ長岡店/パルス/市立劇場/リリックホール/シネマチャオ/ラ・ボントーン/キャラメル・ママ/長岡商工会議所/いそしぎ/ガネッシュ/雑本堂(以上長岡)
小林書店(旧栃尾)
みずすまし(三条)
シネ・ウインド(新潟)
ほか

お問合せ:
市民映画館をつくる会 Tel/Fax:0258-33-1231(月・金の夜)
 e-mail:tsukurukai@lds5.com
長岡商工会議所内事務局 Tel:0258-32-4500(平日の昼)


「カーテンコール」公式サイト
カーテンコール
 2004年 日本
監督・脚本:佐々部清
出演:伊藤歩/藤井隆/鶴田真由/井上堯之/藤村志保
あらすじ:東京の出版社から訳あって福岡のタウン誌に異動を命じられた橋本香織。彼女の福岡での初仕事は「昭和30年代終わりから40年代中ごろまで下関の映画館にいた幕間芸人を探す」というものだった。ある映画館を取材した香織は安川修平という芸人を知る。安川を通して香織は思いがけない“昭和”の世界に踏み込むことになる。

テーマ:新潟県 - ジャンル:地域情報

【2006/05/20 23:09】 | 市民映画館をつくる会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ミシュラン意見まっぷたつ!
今週のシネミシュランで取り上げたのは「ナイロビの蜂」。DJ akkoとDJワダの意見がまぷたつに割れてしまいました。特に意見が食い違ったのはラストシーンについて。まさに賛否両論の今週のMGG。気になる人は放送を要チェック!(DJ akko)

■■■■■ ムーヴィーズ ゴー!ゴー! 5/18の放送内容 ■■■■■
続きを読む
【2006/05/17 10:03】 | ムーヴィーズ ゴー!ゴー! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝日新聞に載っちゃった
と言っても別に悪事を働いたわけでも、なにかすごい事をしたわけでもない。長岡フィルムコミッション準備会の取材を受けただけなのだが、これがなんと写真付き! うう、どうにも恥ずかしい…。

この写真は実は市民映画館をつくる会の事務所でフリーペーパー「すくらんぶる」の編集会議をしている時の様子で、FCとは関係がないのだった。なんてバラしていいのか!?
周りに3名の編集スタッフ(うら若き乙女たち)がいたのだが、写真には写っておらず、残念なり。

ちなみに載ったのは「新潟人」というコーナーで県内版なので県外の方は見られません。悪しからず。
【2006/05/15 19:11】 | フィルムコミッション | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
尾道の次は下関か
映画「カーテンコール」は「チルソクの夏」「四日間の奇蹟」とセットで下関三部作と言われています。大林監督の尾道三部作になぞらえているのでしょう。監督ご自身の故郷という点も共通していますし。長岡からも早くこんな名監督が登場しないかな~

■■■■■ ムーヴィーズ ゴー!ゴー! 5/11の放送内容 ■■■■■

続きを読む
【2006/05/10 08:54】 | ムーヴィーズ ゴー!ゴー! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「福井青春物語」長岡上映会中止のお知らせ
5月21日(日)長岡市立劇場小ホールで開催を予定していた映画「福井青春物語」長岡上映会は都合により中止となりました。
ご了承下さい。


お問合せはこちらまで:
市民映画館をつくる会 Tel/Fax:0258-33-1231(月・金の夜)
e-mail:tsukurukai@lds5.com

テーマ:新潟県 - ジャンル:地域情報

【2006/05/07 23:17】 | 市民映画館をつくる会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
月刊MySkip 2006年5月号
トップインタビューは長岡市教育委員長の近藤孝子さん。
長岡では初の女性委員長で、むつみ会や国際ソロプチミストの活動を長年続けていらっしゃいます。

月刊MySkip 2006年5月号

特集は「新潟現代アートの先鋭たち」
1970年前後、長岡現代美術館を拠点に活躍したアート集団GUNの取り組みを紹介。その中心になっていた前山忠さんは笑っちゃうほど格好いい人なのだ。ぜひ誌面の写真を見てみて!

異彩世代図鑑は新大の学生、山上貴子さん。
青森出身の彼女、絵や映画制作などアート系の活動に精力的に関わっている。
※「福井青春物語」長岡上映会(5/21)は都合により中止となりました。ご了承下さい。

3面では丸山姉妹が展開している「やまこし道楽村」の取り組みを紹介。公式サイトはこちら

映論倶楽部は5/20に市立劇場で上映される「カーテンコール」。県内初公開となります。

不定期連載「プチコレ拝見」では時代劇の挿絵コレクターが登場。

広告スポンサー、個人サポーター絶賛募集中!

MySkipって?
【2006/05/06 18:44】 | 月刊MySkip | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
GWも平常営業なり
世の中はゴールデン・ウィークで浮かれておりますが、ラジオは通常営業なので収録もいつも通り。
フリーランスの身には大型連休は溜まった仕事を片付ける絶好の機会なのです。ちなみにブログのネタも溜まりまくっています。1日位は遊びに行けるかな?

来週はいよいよ5/20に上映が迫った「カーテンコール」を取り上げます。

■■■■■ ムーヴィーズ ゴー!ゴー! 5/4の放送内容 ■■■■■

続きを読む
【2006/05/04 23:40】 | ムーヴィーズ ゴー!ゴー! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。